Skip to content

フルラ“べっこう風”

フルラ(FURLA)からトータスシェル(べっこう)モチーフをあしらった新作バッグ&ウォレットが登場。全国のフルラストアほかで発売される。

べっこう風のアーチロゴをセットした新作バッグ&ウォレット

フルラの新作には、イタリア・ボローニャ本社の建造物のアーチ(扉)をイメージした「アーチロゴ」を、トータスシェルモチーフでデザインしたパーツをセット。透明感のあるアーチロゴがキャメル、カーキ、アイボリーといったアースカラーのレザーに美しく映えるバッグやウォレットを展開する。

バッグは、フルラのアイコンバッグ「フルラ 1927」と、ストラップの組み合わせ方でショルダーやクロスボディなど4wayで楽しめるトップハンドルバッグ「フルラ ソフィア グレイニー(SOFIA GRAINY)」をはじめ、トートバッグやミニバッグが揃う。

ウォレットは、ファスナー式コインポケットやカードポケットなどが付いた長財布とコンパクト財布を用意。いずれも外側・内側・ベルトにそれぞれ異なるカラーのレザーを採用し、コントラストを効かせた。

ウェブサイトを転載する:https://www.fashion-press.net/news/70995

Published in未分类

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です